正社員じゃないとプロミス審査できないの?

レイクなどでのキャッシングには、最近、審査基準のほうがかなり厳しくなって、定期収入がなければ借り入れができないといったイメージがあります。
無職だったり専業主婦だったりと働いていないケースでは借り入れ出来ません。
しかし、大手業者以外の中小業者の貸金なら、働けない生活保護世帯などでもレイクなどでのキャッシング利用が出来る場合があります。
他の人の名義を使ってカードローンの契約を締結することは許されていません。
本人が自己の名義で契約を結ぶことを要します。
契約をするのが夫の所得で支払いを賄おうとしている専業主婦である場合であっても変わりなく、名義人を妻本人として契約を交わさなくてはなりませんー!! 支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。
それが同じ世帯の人同士の間でも、名義人を本人とは別人の名前にしてカードローン契約を締結した人は犯罪者になってしまいます。
本人に対して許可を出していたとしたら、本人と同様に名義を貸した人も犯罪行為をしたことになってしまうでしょう。
派遣社員の身分というのは意外と曖昧なものです。
でも、派遣会社からの給料をきちんともらえていることで、お金を借りるに当たって正規雇用と比べ対応に差が出るかというと、今は差などありません。
ローンを組んでお金を返していくような契約においても扱っている銀行、信販会社、消費者金融のすべてで格別な条件を突きつけられるでもなく、貸し付けが実行されます。
派遣だからなどと自虐的な見方をされがちだったのが覆されたばかりでなく、以前は日雇い的不安定さが原因で行なっていなかったはずのアルバイトにもお金を融通してもらえると、利用者数を伸ばしています。
チャンスを前にお金が必要な時、どこかに貸してくれる会社がないか探してみるのもひとつの手ですね。

プロミスの返済方法は?返済もATMで!【キャッシングの返済】